語ろう!話題・ニュース|経済・マネー・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「税金戻ります」還付金詐欺が急増 


「税金戻ります」還付金詐欺が急増 被害7億3800万円

今年もこの被害にあわれている方がいるのですね。
昨年も被害が多かったはずですが・・・毎年同じ被害がおこるのでしょう。
税金が戻るという言葉に、いろいろな意味を含め、重みがあるのでしょう。
悪い言い方をしますと、基本的には戻ることについては連絡はないと思って
いたほうが正しいと思います。徴収については連絡をしてきますけどね(苦笑)


税務署や社会保険事務所の職員らを装い、電話で税金などを還付するとだまして金を振り込ませる「還付金詐欺」が急増している。・・・続きを読む
スポンサーサイト

日本は老人支配国なのか


日本は老人支配国なのか

きついお言葉・・・ですね。同感できる面もあります。
苦笑してしまいますが、力もお金も握っているのかもしれません。
汚い言葉かもしれませんが、働き盛りの年代が
この世の中で押しつぶされそうな現実とのギャップに苦しみ、
ですが現実には一番お金のかかる世代が働き盛りの家庭。
ひとつも うるおいを感じれずいるなかで
今、年金で生活ができる世代の方々が幸せなのかもしれないと
誰かが話していました。介護の仕事をしている友人は、
よくお年寄りの話をします。こんな世になるようにつくった世代の方だと。
ここまでは、きつい言葉に聞こえますが、そう言いたくなる友人の話しも
くわしく聞けばわかるような気もします。
詳しい話は、少々きついような気がしますので、いろいろな意味で
記載するのは控えますが、戦後の日本を支えた世代であるからこそ
強さも力もお金も持っているのかもしれませんね。
記事にもどしますね・・
続きを読む

特定業界への隠れた補助金?注目が集まる租税特別措置


【コラム】 特定業界への隠れた補助金?注目が集まる租税特別措置

租税特別措置、特別特別と本来の法律は改正する気がない。
皆さんはこの話題についてどう思うでしょうか。
個人的な意見としては、相変わらず とりあえずが好きなんですねと
どちらかというと民主側の意見に近い。


08年度の税制改革論議。そこで、注目を集めつつあるのが租税特別措置租特)だ。
所得税法、法人税法などで租税のルールは決まっている。そうした元の法律は変えず、
一時的に租税のルールを変えるのが租特だ。その狙いは企業活動を
活発化させることなどにある。たとえば、企業のIT基盤を強化するため、
企業がIT投資すると一定割合が減税される措置がそう。

法人税でしたか?忘れてしまいましたが、いっとき税がさがったのではなかったですか?
いつも企業が元気になれば、活性化すると、本当にいつも言っているような気がします。
企業が元気になり、働く人(一般国民)に還元されてきたでしょうか。
必ずしも、そうとは言えないと思うのは自分だけでしょうか。

続きを読む

FXに新たなサービスが登場、証拠金にも金利が


FXに新たなサービスが登場、証拠金にも金利

ついにでたのですね・・・手数料0円を打ち出してから
あれよあれよというまに各社競争ぎみ。次は何を打ち出すのだろうと思っていましたが
これにきたのね!とビックリ。どんどん普通口座のように手軽になっていくのでしょうか。
しかも普通口座よりも身近になっていくのでは?なんて錯覚をしてしまいそうですね。

今年、一番ヒットした金融商品といえば恐らくFX(=外国為替証拠金取引)だろう。
各社オンラインの手数料0円はあたり前の時代に突入し、よりユーザーのニーズに
応えるためのサービスが求められるようになった。

そんな中、12月1日にFROM EAST証券株式会の【FX3.0】が証拠金(口座残高)にも金利
続きを読む

新規口座開設でダブルキャッシュバック!「AFT-FXダイレクトトレード」


先日からFXの話題で沢山アクセスいただきありがとうございます^^
もうひとつ、ご参考になればと
株式会社AFTをご存知でしょうか。
米国Global Forex Trading(GFT:ミシガン州)の日本正規代理店として
「外国為替保証金取引サービス」を提供。

外国為替保証金取引サービス AFT-FXダイレクトトレード
GFTの管理するサーバとの完全同期により、本物のリアルタイムトレーディングを
為替レートで売買する楽しみや興奮、臨場感を体験できるようです。
携帯でも対応しています。電話もGFT東京支店が対応してくれるようですよ。
電話でも伝わる点は安心のひとつですよね。
取引通貨は世界各国22種類の通貨を組み合わせて125通りの為替取引が可能。
(平成19年12月現在です)また、心配な点である必要保証金についてですが、
口座残高が必要保証金の25%を割り込んだ時点で
資産保全の為に所有ポジションを自動的に反対売買してくれるそうで、
追証を請求する様な事はないとあります。
今月28日まで新規口座開設でダブルキャッシュバック キャンペーンを実施しています。
新規口座開設(入金)で5000円キャッシュバック
さらに初回入金が50万円以上には+5000円(一人一回)

これからどこかで開設と考えている方がおいででしたら、ひとつの参考になりますでしょうか。
あくまでも情報の提供ですので判断はご自身でお願いいたしますね。
私のほうで何かの責任等は負えませんので、検討の参考にしていただければ幸いです。
bannerFX.gif


個人消費に変調 景気先行き不安で“生活防衛”


個人消費に変調 景気先行き不安で“生活防衛

景気の山谷との連動性が高い大企業製造業の業況判断指数が3期ぶりに悪化した
日銀の12月短観。年末商戦たけなわを迎えた個人消費の現場では、
景気の先行き不安に加え、日用品やガソリンなど相次ぐ値上げ、消費税引き上げなど
将来の負担増への不安、株価下落による逆資産効果などから、
消費者の“生活防衛意識”が高まり、変調の兆しが広がっている。
国内総生産(GDP)の5割超を占める個人消費が低迷すれば、
戦後最長景気の先行きはいよいよ危うくなる。(景気動向取材班)

今さらとしか言えない。原油が高騰し、生活に直結している。
しかも、当然原油が上がれば日用品も値上げが続き、
でもどうしても納得いかないものまで便乗値上げと考えられるのもある。
ですが、政府は手を打たない。税加算されている原油。
埋蔵金があるといわれる道路財源。先日、だしましたね、一部。
スーパーを見渡せば、手にもっているのは


続きを読む

お金持ちになったら何をしますか?『Hanako』は、正しい知識で運用&貯蓄・・


お金持ちになったら何をしますか?
最新号の『Hanako』は、正しい知識で運用貯蓄をして確実に増やしたい
“お金”についての特集です。<投資の知りたい!8つのキモ>、<お金持ちに聞く
“お金の価値とライフスタイル”>は必読です。 [株式会社マガジンハウス]

公開にしていなくて・・・今頃です、遅いですね。スミマセン

首都圏女性のライフスタイル情報誌『Hanako
(編集長/太田亜矢子 毎月第2・第4木曜発売 マガジンハウス刊)12月13日発売の
913号は、「もしも私がお金持ちになったら」特集です。ミニ株やデイトレード、
円安にFX、BRICsなど…理解できていますか? 活用してステップアップできるかも!
 第2特集の「ジャン・スピラー スペシャル 月が教えてくれる、
2008年の恋愛、そして運勢」でお金も恋もさらに充実させてください

以前ブログで取り上げましたが、FXにつてのアクセスが多く
沢山の方に訪問いただきありがとうございました。
自分は、昔先物取引と株を少しだけかじっただけであまり詳しいほうではありませんが、
FXをするなら口座開設でお得にと・・少しだけ調べたことも取り込んでみますね。

続きを読む

空前のFXブーム、手数料0円時代に突入


空前のFXブーム、手数料0円時代に突入

2007年はFX(=外国為替証拠金取引)の年だった。

ご存知だと思いますが
外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)「FX」は、
少額の証拠金(保証金)を業者に預託し、
差益決済による通貨間の売買を行なう取引のことです。
自分も昔昔、若かりし頃
まだ 山○証券があったころに、先物取引を少しかじりました。
まだ若かったですし、独身でしたのでね、知識もあまりないままで、
証券会社の方の薦めなどで小額なところで数年だけしましたが
あやふやなままで詳しくは知らなかったから
それがビギナーズラックで助かった経験があります。
ハイリスク・ハイリターンですので とりあえず手をつけるのは危険です。
今は守りに入る歳なので、手をつけようとは思えないのですが、
見極める才能と天性の勝負運もあれば してみたいですね~


FX人口が急増し、取引会社は他社との差別化が必要とされてきている。
そんな中、FX取引を日本に最初に導入した『ひまわり証券』が、
12月3日よりFXの取引手数料を無料にすると発表した。
同社は11月にスワップ金利の引き上げも行っており、
これにより業界内でも好条件のサービスとなる。
FXのパイオニアである同社の取引手数料無料化を引き金に、
2008年は業界にサービス競争が起きそうだ。

とうとうきましたか!どこかが必ず↑をするのではないかと思っておりました。
今はとにかく業者も増え、どこもかしこも宣伝していますしね、
FXは手ごろな金額からもできるということで、
この先の心配なご時勢に少しでも安心をと始めるかたも多いですものね。


続きを読む

迷走する独法改革 財務省が“幕引き”?


迷走する独法改革 財務省が“幕引き”?

独法の話しは今だにわかりにくい。
と、いいますか、言葉は知っているけど、
いったい なに?という方もいらっしゃるでしょう。

独立行政法人とは・・・
続きを読む

フィナンシャル・プランナー「収入あり」わずか


フィナンシャルプランナー「収入あり」わずか7.6%

フィナンシャルプランナーという言葉はよく聞くようになりましたね。
実際には どのような職業か 中途半端にしか知られてしないような気がします。
本当は私たちの生活にも かかわりのあることなんですが、
どうしても金融関係や生保などに関連してとらえがちで
それ以外の役割としては あまり浸透していないのかもしれませんね。

ファイナンシャル・プランナーは、顧客である個人から、
収入・借り入れ・家族構成・資産などの相談を受け、
それを基に住居・教育・老後など将来のライフプランニングに即した資金計画を行い、
個人的な資産運用・金融に関する総合的なアドバイスをする職業職種です。
FP(エフピー)とも呼ばれています。
主に二種類の系統に分かれており、
やはり金融関係・保険等の企業に勤務する企業系FPと個人FPがいます。

続きを読む

ロシアへ日本米 11月に初輸出


ロシアへ日本 11月に初輸出 全農 


日本のおはおいしい。
世界に胸をはれるおです。
数十年前、台湾人の同僚が
日本のおがおいしいといっていました。
富裕層である同僚は、有名な大学を卒業後、
日本の勉強もかねて日本で就職していたのですが、
日本でおいしいのはであり、
でも ぎょうざは違う!キムチは違う!と(笑)
よく作って会社に持ってきてくれました(余談)


全国農業協同組合連合会(JA全農)は今月、
日本ロシアに初輸出する。
銘柄は新潟産「コシヒカリ」と
秋田産「あきたこまち」で合計0・6トン。
日本米は高いが、ロシアも経済発展で
富裕層が増加していることから需要があると判断した。
まず、モスクワで販売する。

新潟は地震のあとも
なお キズあとがのこるが
県民は強くがんばっています。
秋田のお米は
日本の米作りは政府の政策が二転三転する中
大変な苦労をし、めげずにつくったお米です。
米作りの歴史を知ると
北国の強さを感じます。
続きを読む

“伝説”の牛乳シーフードヌードルを商品化 日清


“伝説”の牛乳シーフードヌードルを商品化 日清 


「カップめん『シーフードヌードル』を牛乳で作るとおいしい」-。
日清食品株式会社は29日、シーフードヌードルの新しい食べ方として広まっている
“噂の味”を再現した商品「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」を
11月12日から全国発売すると発表した。

すごい・・・おいしいのですね?
試したことがないので コメントしようがないのですけど、
乳くさくなければ コクもあっておいしいかもしれませんね。
牛乳が今、売れのこり
値上げもできない状態のニュースがながれるなか、
これで少しでも、牛乳を原料とする製品が増えれば
また他の分野でも経済効果を期待できるかもしれませんね。

続きを読む

奨学金事業を削減方針


財務省 文教予算編成で奨学金事業を削減方針


奨学金といっても 知られていない(話題にならないですからね)奨学金制度もある。
今回、財務省が方針を決めたのは 学生奨学金のようなので学生支援機構のことだろうね

財務省は28日、来年度予算で文部科学省の奨学金事業予算を削減する方針を固めた。
奨学金を遊興費に転用する学生が目立ち、苦学生支援という
奨学金本来の意味が薄れつつあると判断している。奨学金を返さず、
回収不能に陥った延滞債権総額も急増、平成18年度には2000億円を突破しており、
財務省では新たな保証制度の義務化も迫る構えだ。
 文部科学省は来年度予算の概算要求で、
奨学金関係予算として前年度を約210億円上回る1439億円を計上した。
学生数は、平成19年度で全国の大学・短大生の3分の1に当たる114万人に
膨らんでおり、奨学生数の拡大を背景に奨学金関係予算は年々増加している。

確かに借りている意識のないものもいるでしょうが
本当に家庭の経済的な理由から
奨学金をうけなければならないものもいる。この点は難しいと思いますね・・・

奨学金は種類?というのがあります、 
続きを読む

新生銀国有化危機


新生銀国有化危機…公的資金返済できず政府が筆頭株主?

新生銀行が再び「国有化」の危機にさらされている。
政府は、同行の優先株を引き受ける形で計3700億円の公的資金を注入したが、
現在も970億円分が返済されずに残っている。
その返済が滞り、優先株が普通株に転換されるようなことになれば、
政府の出資比率はいきなり20%超となり、断トツの筆頭株主になるのだ。
民間銀行が突然、「政府系」になるという異常事態を避けるため、
他の金融機関に支援を仰ぐとの見方もある。
そうなれば、新生銀争奪戦が勃発(ぼっぱつ)する可能性もある。

銀行神話は とっくの昔に崩れていますが
またこの話題はイメージダウンですね。
利用する側からは
サービスがよく、自分の預金が保証され安心であれば
それで いい と思う方が多いので、
どのようなこともよいのだけども公的な資金は
いったいなんだったのでしょう。と思えてしまう。
昔は 銀行に勤めることは出世であり
よくうらやましがられた時代があった。
当方の友人も・イトコも 銀行員なので
花のころをよく知っている。もう昔話よねといいます。

続きを読む

年金財源・全額税方式なら消費税6%上げ必要


年金財源>全額税方式なら消費税6%上げ必要…諮問会議 

そうなんですよね・・・
この記事の3つほど前にも年金の全額税方式の構造について
ブログに記述しましたが
どう考えても財源は足りないのはわかっていること。
諸外国では消費税はもっと高いところもあるが
それに対して福祉はしっかりしている。
たとえば、子どもは本来国の財産になる。これから支えてもらうための
悪く言えば財源を捻出してくれるでしょう。
だからこそ教育費が大学までかからないとか、
いろいろなところで それに見合うことをしている。けど
日本ってどうなのでしょう?
企業にはやさしいかもしれません。
ですが国民には厳しい。
知らないだけで、ものすごく高い税率の部分もあるんです。

無駄につかわわなければ なんとかできるでしょうと思うこともありますし
縦割りの仕事で そんなに議員さんばかり いらないでしょう!と思うこともありますし、
諸外国では議員さんは普通のサラリーマンと同じ給与(あえて給与ですよ)の国もある。
また各地の道路修理だって、年の予算分を使い切らなければならないというのは
どうかしている。
使いきらなければ、次年度の予算がはいらないからとか。
人の財布だと思っているから、この仕組みに問題があるのです。
民衆に血税を求めるまえに 正さなければならないこともあるだろうに。


政府の経済財政諮問会議(議長・福田康夫首相)は25日の会合で公的年金改革に
必要な財源問題を議論するが、民間メンバーが基礎年金の財源について試算を提示することが分かった。続きを読む

基礎年金「全額税方式」の是非


[財政諮問会議]基礎年金全額税方式」の是非検討へ

すでに年金制度は崩壊していますよね・・
全額税制度の財源はどこから捻出するのでしょうか。
すでに予算が足りないといっているのに
さらにどこから?国民は他の税で負担するということになるだけなのかな
とも思えます。間接税はどのあたりに
ちりばめられて知らぬ間に税負担をすることになるのでしょうか。
そもそも年金制度の仕組みがわかりにくく
あまりよく知らない方もいらっしゃると思います。
税方式について当方がしっている範囲であとで述べさせていただきますね。



大田弘子経済財政担当相は23日の閣議後会見で、
25日に開く政府の経済財政諮問会議(議長・福田康夫首相)で年金の財源問題を取り上げ、
基礎年金の財源を全額税金でまかなう「全額税方式」の是非についても検討する方針を明らかにした。
続きを読む

原油高騰が止まらない3つの理由


【藤田正美の時事日想】1カ月で10ドル上昇 ――原油高騰が止まらない3つの理由

原油相場が高騰している。NYMEX(ニューヨーク商品取引所)の基準原油であるWTIは、
「瞬間風速」とはいえ、先週には1バレル90ドルを突破した。
約1カ月で10ドル上昇するというのは異常である。
このまま上昇を続ける可能性は大きくないとはいえ、
基本的に原油相場が不安定かつ高いという状況に変化はなさそうだ。

あのガソリン(軽油)が高いったら!もう歩くしかない。
灯油も高い!もうこごえるしかない・・・風邪ひくだけではすまない。
過去の話をしても仕方ないですが
バブリーなころよりも高いのはどういうこと?(記憶では)
生活に密着している原油の高騰は切実です。


現在の価格はもちろん過去最高ではあるが、
現在の貨幣価値で過去の価格を換算すると、
1979年のイラン革命のときには、ほぼ90ドルに達していたという。
このときは1973年の第4次中東戦争(ヨム・キプール戦争あるいは10月戦争)で
原油価格が大幅に値上がりしたところにさらに上乗せされたため、急激に上昇した。
現在価格で言えば90ドルだが、その当時の貨幣価値では30ドル台の後半である。

なぜ原油価格は不安定なのか続きを読む

超・ビジネスマナー診断テスト」好評


大事なプレゼンで、最初に言うべき言葉は?
「超・ビジネスマナー診断テスト」好評連載中!
[ダイヤモンド・オンラインNEWS] [株式会社ダイヤモンド社] 


『ダイヤモンド・オンライン』(http://diamond.jp/)では、
人気連載「超・ビジネスマナー診断テスト」を公開中。
この診断テストは、ビジネスの現場に即した“実践的な”ビジネスマナーを身につけているかどうかを、
ドリル形式で楽しみながら診断するというもの。


まだ社会人として大丈夫だろうか?と思い、
診断テストにトライしてみました239
まだ仕事人なので、とりあえず大丈夫だったみたい201
当方の場合は そのうち危険かもしれないけど・・・
今日は朝からお目覚めもよく調子が抜群^^だったからかもしれないなぁ


問題は「アポイント編」「手みやげ編」「会議編」などさまざま。
ビジネスのあらゆるシーンを想定した問題が出題される。

今回のテーマは「プレゼン編」。ここでひとつ、あなたも問題にチャレンジ!

 

今回はということは次回もあり?
続きを読む

東京タワー新旧 今頃になって対決?


東京タワー新旧の対決 勝つのはどっちだ


地上デジタル放送用の新東京タワーが大揺れに見舞われている。東京・墨田区に建設することが決まり、
準備が進んでいるが、既存の東京タワーがNHKと在京キー局5社に対して
地デジ移行後もウチを使って欲しい」と異例の申し入れを行なった。新旧東京タワー対決の勝者は?


って、どうして今頃?なんでしょうか。
もうすでに墨田区に準備をしていることですし、
建設落札業者の立場は?と思いますよね。
東京のシンボル?とまで言ってよいかわかりませんが
そのタワーを移動することになった時点で
現在のタワーで手を打つことをしなかったから
このような移動が決まったことなのですよね?
都民ではないので、根深い部分まではわかりませんけども。


高さ610メートルの新東京タワーは東武鉄道が建設主体となって同鉄道本社隣りに建設する。
現在の東京タワー(高さ333メートル)では地デジ放送を携帯端末で視聴するワンセグ放送の
受信に支障が出ることから、より高いタワーが必要となった。

 2007年9月末に施工が大林組に決定、08年夏に着工、デジタル放送への完全移行の11年に開業する。
タワー建設をめぐってはゼネコン各社が名乗りを挙げた。
「鹿島が最有力といわれたが、大林組が赤字覚悟の額で落札した。
都市再開発などで鹿島にやられっぱなしの大林組の遺恨の入札ではないか、
というウワサが出ている」(あるゼネコン幹部)だそうだ。


大林組といえばあの談合事件がありましたね・・・・続きを読む

地方景気3地域で下方修正


地方景気3地域で下方修正、全体として緩やかに拡大=日銀支店長会議


これ昨日のニュースですが、ずっと読んではいた。
どうも暗い話ではあるので、できるだけ避けていこうかどうかと迷いつつ
やはり今の現状は避けてはいけないですね。


[東京 15日 ロイター] 日銀は15日、支店長会議を開催し、全国の支店からの景気報告をまとめた「地域経済報告」を発表、全9地域のうち3地域で景気判断を下方修正した。3地域同時に下方修正されたのは2005年4月の同報告開始以来初めて。
下方修正された北海道は生産の持ち直し傾向が一服、近畿は住宅投資の減少や個人消費の伸び鈍化、九州・沖縄は住宅投資減少や製造業業況感が幾分慎重化したことが原因。


おおまかな都市名で報告しているようだが
現実はもっと深刻なこともある。
その土地土地で生活する人々でなければわからないこともたくさんあり、
同じ生活をしたことのないトップのものには
いくら口で言ってもわからないだろう。
数字のみみれば、平均化されるのだから
それほど 切実にはとっていないだろうと思うけど・・・・
生活保護を受けているのが
全体の4人に1人なんて地方もある。←これって大変なことなんだけどな。
当方がしらないだけで、もっと逼迫した地方だってあるかもしれない



続きを読む

石油や原材料価格上昇で…こんなものまで値上げか・・・


家計ズシリ!石油や原材料価格上昇で…こんなものまで値上げ 

石油価格や原材料価格上昇にともない、身近な食料品や日用品の値上げが相次いでいる。値上げが発表されている商品はどの家庭でも消費量の多いものばかり。たとえ10円でも価格が上昇すれば、その影響は大きいが、値上げ品目はさらに増える見通し。家計にもずしりと効いてくる多品目値上げ攻勢に、防衛策も必要となりそうだ。 


石油価格が上昇していて、これからの寒い時期への暖房費も厳しい。一人で家にいれば何枚も重ね着をし寒さをしのいできたけど、これ以上着用すると動けないし、肩はこるし(苦笑)。それなのにやはり身近な食品値上げは苦しいかな。毎日口にすることだし。どうして3食なの?2食でもいいじゃない!なんて無理な理由をつくりたくなるのは当方だけだろうか。


今年6月のマヨネーズや100%果汁飲料の値上げをきっかけに、これまでに値上げしているものは、バイオ燃料、特にトウモロコシの需要増を通じた値上げの要因が大きくなっている。また、魚介類などを中心に世界的な需要増が要因の値上げも目立つ。
最近では「こんなものも」と思うような商品まで値上げされている。たとえば森永乳業は10月1日、料理などに用いるスキムミルク(250グラム)を326円から368円に値上げした。同社は国産脱脂粉乳を100%利用しているが、海外の需要増などによる値上げの余波で国産脱脂粉乳の価格が上昇していることが主な理由だ。 


↑以上に値上げしていると感じるのは当方だけ?そういえば、この品物って前は98円だったのに、ここ数年128円で売られているのしか見たこともない。とか、そういえばこの商品、なかなか特売にならなくなったw。買い置きが底をついてきたし、どうしよう・・・なんて思うことしばしば。

森永乳業では、「今後は全く予測不可能。ただ、企業努力で吸収できる間は今回値上げした価格で維持する」(広報IR部)と話す。値上げが相次ぐ一方、菓子を中心に、価格は維持しつつ内容量を減らす商品も登場しており、動向が気になる。


値段は据え置きだけど、あれあれ~中身が少なくなってない?!なんて思うものもあり。。。森永さんの商品ではないけど、たしかにそのとおり。


ニュースにはくまなく目を通しているつもりだけど話題にもなっていない物が実質値上げしているよね。と思う。

続きを読む
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。