語ろう!話題・ニュース|スポーツ・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美姫ファイナル逃す…フィギュアNHK杯第3日


美姫ファイナル逃す…フィギュアNHK杯第3日

残念ですミキティなら確実に2位以内に入れると思っていたのですが。
悪夢から再起を果たし、美しく妖艶な演技になったミキティでしたので、
精神的な部分でも問題ないと思っていました


“悲劇”は演技前から始まっていた。直前の6分間練習。3回転ルッツで転倒した際、
スケート靴のエッジが右太ももに刺さって流血。
緊張に加えて突然の事故に見舞われ、
「(モロゾフ)コーチの言葉が自分の耳に入ってこない」状態になってしまった。

他のニュースではキズは流血までいかなかったが
患部が腫れていたとなっていたのですが、
報道に若干差はあるものの、悲劇のアクシデント・・・

続きを読む
スポンサーサイト

バレーボールワールドカップ・メグ成長


河合に“先輩”中田からエール


あのプリンセス・メグもエースとして大人に成長し
精神面でもこの数年の苦しみ(怪我にも苦しんだ)も乗り越え、
かえってきたようですね。
監督の目指していたチームに成長し、
このワールドカップを目標にしていたそうです。
顔つきも大人になり、エースとしての強い顔が見られました。
今回は期待できるでしょうか。

位3カ国が北京五輪出場権を手にするバレーボールワールドカップ女子大会が2日、
開幕する。柳本晶一監督率いる世界ランク7位の日本は1日、
初戦のドミニカ共和国(世界ランク16位)戦の会場となる東京体育館で試合形式の練習を行った。
五輪3大会出場の中田久美さん以来の10代代表セッターとして話題の
河合由貴(17)=東九州龍谷高=は控え組で調整したが、
練習を見守った“先輩”の中田さんからエールを送られた。

所詮のドミニカはここ数年、
めきめきと力をつけていているらしく
油断はできないでしょう。

続きを読む

ミサンガ切れた!寺田決勝進出弾宣言


「点取れる気がする」寺田決勝進出弾宣言 サッカーJ1・G大阪は12日、大阪府吹田市の万博練習場で13日のナビスコ杯準決勝鹿島戦第2戦(カシマ)に向け最終調整を行った。左足首のねん挫を抱えながらも強行先発が濃厚なMF寺田紳一(22)は、ミサンガが切れる吉兆に自らの得点を予告。 



当方、G大阪のファンではないけどサッカー選手はスポーツマンらしく気持ちがよいですね。あれあれ・・何かの処分のことが少し頭にあるかな。。それほどサッカーファンではなかったけれど Kカズの活躍から、結構興味が^^子どもたちからもサッカーチームカラーのミサンガを編んでほしいと言われ、 G大阪のカラーを使って編んだこともあるし、何故か野球にまで発展して けっこう編みましたよ。なかなか かっこよかったりする。また脱線してしまいまして、すみません。 



若きテクニシャンが、チームを2年ぶりの決勝へ導く幸運の使者になる。 サッカーの神様からの“お告げ”かもしれない。左足首に「ゴールを決められるように」と願いを込めて結んでいたミサンガが、この日の朝に突然切れたのだ。普段は大胆発言控えめの寺田も、気を良くしたのか「点を取れる気がする」と珍しくゴールを宣言した。続きを読む
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。