携帯サイト「キモイ」書き込み 中3ネット・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯サイト「キモイ」書き込み 中3ネット


携帯サイト「キモイ」書き込み 中3ネットいじめ

今は このサイトへの書き込みを止められないのが現実だと思います。
実際に名指しで 悪口もたくさん書き込まれているようですし
見る子が見れば すぐにわかるようです。
明日はわが身というほどだそうで
小学校のころから、注意のお手紙が学校から発行されていました。
チェーンメールも同様です。
わが子がそのようなことに巻き込まれたことはないのですが、
現実に見て、現実に子どもたちの話している声を聞いてしまいました・・・


京都市の市立中学校で、3年の男子生徒が携帯電話のサイトに同級生らから
「キモイ(気持ち悪い)」などと書き込まれるいじめを受けていたことが、
京都市教育委員会の調査で1日までに分かった。


今は女の子だけではありません。サイトへの書き込み意外でも
とても陰湿な事をする男の子もいます。
学校によく行きますので、目にすることもあるんです。

市教委によると、生徒は10月9日に転入し、翌日から休み始めた。生徒が開いた携帯電話のサイトに、
同級生の女子生徒ら3人が20日ごろから「死ね」「150万円要求する」などと書き込んだという。

 生徒は病院で鬱病(うつびょう)と診断されたといい、
家族が22日に学校に連絡。書き込んだ同級生らを学校が特定し、3人は生徒の自宅を訪れ謝罪した。

 市教委は「事実確認を続けるが、ネットいじめの問題やネットの危険性などを生徒に訴えていきたい」
としている。


なかなか難しいことのようで サイトが消えてはまた新しいサイトができの繰り返しです。
ネットだけの世界ではなく、学校の中でも苦しんでいる子がいます。

また、メールアドレスを教えない場合は
すぐに仲間はずれや いじめ に発展するという子たちもいます。
特別な学校がそうなるのではなく、
いたって普通の小・中学校でおきています。
都会の子たちのことでしょう、と私も思っていたことがありましたが
いえいえ・・・違います。
本当にお気を悪くされてしまうかもしれませんが
田舎のお子さんたちでもありうることなんですよ。

受け止めたくありませんが、今は女の子だけではなく
男の子の間でも悪口大会と称し、
あつまれば悪口をいうだけということもあるんです。
その会話に加わらなければ、明日は自分がターゲットになるんです。
それではおさまらずにネットでの書き込みもはじまります。

時代はおかしくなりました・・・
そのような子たちは親の前では良い子であり、
親なんて騙すのは簡単よ。と言います。
ご家庭では なかなか気がつかないことだと思いますが
相談できる、相談しやすい親子関係をつくらなければ
わが子を守れない時代にもなっています。

(引用:イザニュース http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/education/96221/ )
スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。