ビリーに続け?ゾーンダイエット・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビリーに続け?ゾーンダイエット


ビリーに続け?ゾーンダイエット“生みの親”来日

少し前から流行りだしたゾーンダイエット
自分はこのダイエットについては詳しくしりませんでした。
書籍もでているようですね。
ゾーンダイエットは、肥満の原因は糖質(炭水化物)のとりすぎが
原因であると言う根拠で考案されたダイエット法。
ただ、糖質自体を悪の根源と言う見方をするのではなく、
食事のバランスを変えなさいと言う指導を行っています。
あとで調べたゾーンダイエット方法を載せますね。
まずは記事へ

レインズインターナショナルが傘下の焼肉チェーン「牛角」で提供している新メニュー
ゾーンダイエット」のPRのため、そのダイエット法の生みの親である
バリー・シアーズ博士=が12日、東京都内で記者会見を行った。


ゾーンダイエットとは、三大栄養素の炭水化物、タンパク質、脂肪
4対3対3の割合で食事する手法。
約25年前からシアーズ博士が提唱し、
米国ハリウッドのセレブ(有名人)らが取り入れている人気のダイエット法という。

レインズでは9月12日から1都3県の390店で
ゾーンダイエットメニュー2種類(税込2500円、3000円)を提供している。
今後、地域を拡大していく方針で、シアーズ博士は
「我慢せず、バランスの良い食事がホルモンのバランスを保つ」とPRしていた。

ゾーンダイエットの方法は、上記でもありますが
炭水化物たんぱく質脂肪の摂取バランスを整える方法で行うそうです。
脂肪体重から特別な方法で算出した、たんぱく質の摂取量の割合を元に、
炭水化物を4、たんぱく質を3、脂質を3の4:3:3の割合で摂取すれば
肥満を解消するだけでなく、病気に強い体を作ることが出来ると主張されています。
シアーズ博士の実験によると、この4:3:3のバランスでの食事は
エイコサノイドと言う局所ホルモンのバランスを整える効果があると主張しています。
エイコサノイドには悪玉と善玉が存在し、
このバランスが崩れるとあらゆる病気の原因となると言われています。


このダイエットということだけではなく健康や
体のバランスを整える点について試してみるのもいいかもしれません。
最近の食事はバランスが悪く、
気をつけてもなかなか難しいものになります。
飽食の時代なのもあるかもしれませんが、
ある種の栄養をとりすぎる現代人は癌なども多く、
日本人も欧米人の食事に近い方もおおいでしょう。
欧米人が悪いのではなく、そもそも日本人なら日本人の体質があります。
とりすぎは良くないのは誰に言われなくても
みんな頭ではわかっていることです。
ただ、手軽で安くなどの条件を満たすのは日本食ではないことは確かです。
ゾーンダイエットは自分でメニューをたてるのは大変難しいと感じます。
また、もともと欧米人の比率でしょうから、
はたしてもともとの日本人の体質に適しているのかどうかはわかりません。
参考までに、食事革命 4・3・3ダイエットという書籍もでているようです。


(引用:イザニュース http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/100470  )
スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。