「モンスターペアレンツ」案外身近に… キャリア・マムがネット調査・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「モンスターペアレンツ」案外身近に… キャリア・マムがネット調査


モンスターペアレンツ」案外身近に… キャリア・マムがネット調査

いるいる。確かにいる。何度もブログに記載させていただいておりますが、
教育関係の話しには 少しだけ詳しいほうだと思います、自分。
モンスターなんて言葉はまだ かわいかもしれません。
大魔王というべきでしょうか。撃退できるものがいない(汗)


幼稚園や学校に対し、激しくクレームや要求を突きつける“モンスターペアレンツ”。
明確な定義はないが、案外身近にいるものらしい。
主婦の声をいかしたマーケティング、コンサルティングを展開するベンチャー企業、
キャリア・マム(東京都多摩市)がインターネットを活用して実施した実態調査では、
回答者の59・7%がモンスターペアレントの意味を理解。実に30・1%が「まわりにいる」と回答した。


回答者の中で モンスターペアレントを確認できていないのは、
周りにいないのではなく、そのような方と接する環境にないことや、
学校の関係とあまり交流がないなどでしょう。
前者の方は うらやましい!そのような環境の中で暮らしてみたい。
あまりの傍若無人の言動に、心身ともに疲労し、床に倒れていたこともある自分。


では、その具体的なクレーム先、要求先はだれなのか。
「まわりにいる」と答えた人の34・7%が「担任教師」を挙げた。
以下、32・2%の「校長/園長」、15・3%の「保育士」、5・1%の「担任以外の教師」、
4・2%の「教育委員会」などが続いた。

 クレームの内容は「通勤に間に合わないから通園バスを早くよこせ」
「バスは家の前まで来るものだ」といったものから
「音楽発表会の楽器決めの時点でピアノを習っているのに、
その他大勢のピアニカ奏者にされるのはなぜか」といったものまでさまざま。
自己中心的な言動ばかりがずらりと並ぶ。
調査結果では「『年々、そういう親が増えている』と園長先生が話していた」
という声も紹介されている。「気に入らないことがあると、担任、学校にとどまらず、
その上の教育委員会、文部科学省にまで、言いに行く親もいる」との話もり、
教員ら指導する側の困惑も計り知れない。

 こうした状況に対し、50・8%は「間違ったクレームにあきれた」と回答。
良識派がかろうじて過半数を占めた。

 ただ、「気持ちはわかるが、言うことはない」とする中間派も22・9%、
「同じことを思っていたから言ってくれてよかった」との肯定派も0・8%いた。

 その傍らで、「問題に巻き込まれるのは勘弁」というクールな意見も2・5%ながらあった。

気持ちはわかるが・・?わかるのも怖い・・・意味のとり方が少し違うような気がする。
わが子が可愛いのは親なら当たり前のことですから、
できれば晴れ舞台を見たいとか、できるだけ子どもによい環境をなんて思うことは
皆同じことです。それを言うことは自己中心的なことで、非常識だとはわかっているので、
自分は言いませんが、親としての心はわかるという意味ではないでしょうか。
そうでなければ 世はモンスターしかいなくなりますもの(苦笑)
自分の周りでも、(以前も書きましたが)非常識な親はいます。
わが子の学校でも赴任してきた校長先生・教頭先生がお痩せになりました・・・(涙)

調査を行ったキャリア・マムは、「『モンスターペアレント』のこともさることながら、
『非常識な親に育てられる子どもがかわいそう』との同情意見や
『親と同じになってしまうのではないか』との心配の声が一番多く聞かれた」としている。
確かにそうした子供が社会の屋台骨になった頃の日本は少し心配だ。

その心配はあります。お子達に話しを聞きますが、
なんだ??それ!!という言動の同級生。名前を聞けば、
「やはり あの親なのね、しかたないよ。親も同じ」ということが多いですよ。
親をみて育つわけですから いたしかたないのです。子どもには何の罪もないのに大人になる。
そう思うと、日本の未来が心配になる。自分もいっそう気をつけよう・・←しみじみ

(引用:イザニュースhttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/education/102751/ )

スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。