忘年会や合コンで大活躍の必須グッズ発見!「罰ゲームトランプ」とは?・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会や合コンで大活躍の必須グッズ発見!「罰ゲームトランプ」とは?


【丑三つ時ニュース】忘年会合コンで大活躍の必須グッズ発見!
           「ゲームトランプ」とは?


早いですね~といいますか歳を重ねるごとに一年が早い・・・
若い頃は そこまで感じなかったのですけどね。
余命みたいなもので、近くなればなるほど
時間の過ぎ去る速度が早いとか。その計算数値なるものがあるらしい。
余談でごめんなさい。
年末・年始はもりあがりますが、楽しい時間を倍増させる?
×ゲームトランプとやらは



年末年始は何かと飲み会やパーティー・合コンのお誘いが多くなる季節。
新しい出会いにわくわくしてみたものの、初めての人とのコミュニケーションに
戸惑ってしまう人も多いんじゃない? そんなシーンで話題づくりの
コミュニケーションツールとして活躍しそうな、とっておきのアイテムが発売されたんです。

 その名もずばり「ゲームトランプ」。モノとしてはいわゆる普通のトランプ
違うところは、トランプカード絵柄部分に様々なゲームが書いてあるシンプルなもの。
難しいルールは一切なし。通常のトランプと同様にプレイして、
負けた人がカードを引いてそこに書かれているゲームを行わなければならないという
単純ルールなんですが、これが実際にやってみるととっても盛り上がるんです。

 実際に友人数人とババ抜きをやってみたんですが、自分の運の悪さには定評があり、
あっという間に3連敗・・・。「財布の中身を見せる」、「ロボットダンスをする」、
「周りの人から10秒間くすぐられる」など、恥ずかしめを受けるゲームをやらされてしまいました。ゲームを受けると、ドクロの描かれたジョーカーが本当に恐ろしくなってきて、
「ぎゃっ」と叫び声を上げてしまいます。ジョーカー=ゲーム
というわかりやすい図式は、普通のババ抜きにはなかった緊張感。
ゲームが進むにつれ、そんな罰ゲームのおかげ(?)で
場の雰囲気もなんとも和やかになってしまうから不思議ですね。
強面のちょっと怖いセンパイでも、可愛い彼女へのメールをデレデレしながら読み上げる
その姿を見れば、親近感がわくというものです(笑)。

関係ないことですが、
昔「いつ・どこで・誰が・誰と・どうしたか」をそれぞれ個別に紙に書いて、
それを個々でシャッフルし、読み上げれば
おかしな文章とありえない(ありえてうれしいことも)文章になり
子どものころに盛り上がりました。罰ゲームのトランプとは異なりますが
紙やカードで楽しめるのは今も ほそぼそと生き残っているようで
なんだかうれしいものです。←自分の気持ちですけどね。


そこで、メーカーの方にもこの「罰ゲームトランプ」のオススメの使い方を聞いてみました。

このあとは続きを読むということで他のサイトに移動しますので
ここで暴露してはいけないと思いますが、
さしつかえなさそうな点のみ・・・商品は「LOVE編」と「HARD編」があるそうですよ。
合コンでも忘年会でもいけそうですね


(引用 ライブドアニュース http://news.livedoor.com/article/detail/3413274/ )

スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。