「すべてのプログラム」の中がごちゃごちゃして見づらい・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「すべてのプログラム」の中がごちゃごちゃして見づらい


【知っ得!虎の巻】「すべてのプログラム」の中がごちゃごちゃして見づらい

ソフトウェアを起動する時に開く[スタート]メニューの[すべてのプログラム]は、
ソフトウェアインストールするたびに項目が増えていく。
そのため、次から次へとインストールしてしまうと、目的のソフトを見つけるのに
時間がかかってしまうことがある。

インストールするときはいいのです。。。あとで整理しようと思うと
気がつけば、どこにいったかあのプログラム・・・なんてことは日常茶飯事の自分。
そう、あとであとでがいけないのもわかっているのですけど。
自分は普段から使っているので このへんかなと予想もたちますが。


また、始めから様々なソフトウェアがプリインストールされている
メーカー製のパソコンは、購入した段階で[すべてのプログラム]の中身が
すでに多くのフォルダやアイコンが追加されており、
[すべてのプログラム]のメニューにずらりと並んでいて、見づらい場合が多い。


目的のソフトのアイコンがすぐに見つかるように[すべてのプログラム]の中身を
整理しておきたいところ。こんなとき以下の方法で整理を行うことで、
見やすく使いやすい[すべてのプログラム]のメニューに変えることが可能だ。

■知っ得 No.0025 同系統のソフトはフォルダにまとめて[すべてのプログラム]を整理
[スタート]から開く[すべてのプログラム]の中身は増えすぎると目的のソフトのアイコンがすぐに見つからず、イライラすることはないだろうか。
こんなとき、分野や目的別にフォルダを作って各ソフトウェアをまとめることで[すべてのプログラム]の中身がスッキリとし、目的のソフトウェアが見つかりやすくなる。

しかし、[スタート]の[すべてのプログラム]のメニュー上では、
移動や削除の操作はできるが、フォルダを作成するなどの操作はできない。
ではどうやって[すべてのプログラム]内に新たにフォルダを作成して整理整頓を
行うかというと、実は[エクスローラ]を利用すれば簡単にできてしまう。
今回は、新たにフォルダを作成して、[すべてのプログラム]の中身を
整理する手順を紹介しよう。

[すべてのプログラム]に登録されたプログラムが増えてくると、
2列目や3列目など横に表示が広がっていく。
[スタート]ボタン上で右クリックし、[エクスプローラ-All Users]を選択する。
左のフォルダツリーから、[スタート メニュー]の配下にある[プログラム]をクリックする。
[すべてのプログラム]に登録されているフォルダやアイコンが表示される。
メニューバーから、[ファイル]→[新規作成]→[フォルダ]を選択する。
新しいフォルダが作成されたら、整理するのに分かりやすい名前を入力する。
ここでは[マルチメディア関連]と名前を付けてみる。
まとめたいフォルダまたはアイコンを、作成したフォルダにドラッグ&ドロップして移動する。
同じ要領でほかの関連フォルダも作成して、ソフトをまとめていく。
[スタート]→[すべてのプログラム]を開くと、まとめたことにより
スッキリ整理ができたことが分かる。

なお、プログラムによってはインストール時に[すべてのプログラム]に追加された
階層でないと、正常に動作しないプログラムもあるので、
起動の際に不具合の起こったプログラムまたはフォルダを整理したフォルダの中から
元の階層に戻すことで動作できる。

フォルダやアイコンの移動だけなら、[スタート]→[すべてのプログラム]で
開いたメニュー上でドラッグ&ドロップ※することでも移動ができ、
元の位置に戻すことが可能だ。

※ドラッグ&ドロップ
マウスカーソルをアイコンの上に重ねた状態でマウスの左ボタンを指で押したまま、
マウスカーソルを別の場所に移動させて、
マウスの左ボタンから指を離す一連の操作のこと。

もしも、あまりPCが得意ではない方がいらっしゃいましたら
おためしください。
気がつけば、また増えていくのですけどね
(笑)

(引用:ライブドアニュース http://news.livedoor.com/article/detail/3423676/)




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。