FXに新たなサービスが登場、証拠金にも金利が・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXに新たなサービスが登場、証拠金にも金利が


FXに新たなサービスが登場、証拠金にも金利

ついにでたのですね・・・手数料0円を打ち出してから
あれよあれよというまに各社競争ぎみ。次は何を打ち出すのだろうと思っていましたが
これにきたのね!とビックリ。どんどん普通口座のように手軽になっていくのでしょうか。
しかも普通口座よりも身近になっていくのでは?なんて錯覚をしてしまいそうですね。

今年、一番ヒットした金融商品といえば恐らくFX(=外国為替証拠金取引)だろう。
各社オンラインの手数料0円はあたり前の時代に突入し、よりユーザーのニーズに
応えるためのサービスが求められるようになった。

そんな中、12月1日にFROM EAST証券株式会の【FX3.0】が証拠金(口座残高)にも金利
付与する業界初のサービスを開始した。これまでFXといえば、取引する通貨間の金利差に
発生するスワップ金利が一般的だったが、証拠金にも金利が付くことでユーザーへの
メリットは大きくなる。2008年にはFX業界に新たな競争が起きそうだ。

2005年3月に設立されたFROM EAST証券がFX事業に参入したのは今年の10月末のこと。FX業者としては後発の同社だが、業界に新風を吹き込むべく「FX3.0」を展開。
同社では、FXの取引手数料0円、スプレッド(通貨の売値と買値の差額)を
ドル/円で2銭にするなど、取引の際に生じるコストを徹底的に抑えている。

FROM EAST証券株式会の【FX3.0】にアクセスしてみました。
この業界初! 証拠金にも金利がつく!だけにかぎっていえば
金利は年に2回付与(6月までを7月中に付与、12月までを1月中に付与)。
②6ヶ月間の平均純資産額を計算し、その金額に対して設定する金利を付与。
    ・付与条件:口座開設が完了していること。
    ・6か月間の平均純資産額が10万円以上であること。
③金利は年率0.3%(普通預金を上回る利率)を予定。

ですって・・・
当ブログでも取り上げていますFXですが記述がWかもしれませんけれど証拠金
為替取引に、互いにお金とお金を交換するということですが、外国為替証拠金取引では、
実際に資金を移動しないで、売買損益金額分のみを差額で決済するのです。
このときに損失が大きくなり、お金を払えない投資家が出たら取引が
成り立たなくなりますからね、投資家から予め担保として預かるお金が証拠金のようです。


更に、これまでのFX取引で不便を感じていた点などが改善された取引システムにも、
ワンクリック注文やOPEN/CLOSE成行等の機能を備え、後発ならではの強みを
発揮している。また、信託保全も導入されており、預り資産に対する安全性にも
配慮がなされている。

短期売買に向いている「マスター口座」では、30万円の資金から手数料0円で取引が可能。
2008年1月末までに新規口座開設を行い、10万通貨上(南アフリカランド/円は100万通貨以上)の取引をすると1万円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを行っている。

(引用:ライブドアニュースhttp://news.livedoor.com/article/detail/3434379/)
 





スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。