オンナゴコロをキャッチするモテるデコメの作法とは?・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンナゴコロをキャッチするモテるデコメの作法とは?


【コラム】 オンナゴコロをキャッチするモテるデコメ作法とは?

最近は可愛いデコミが増えていますね。子どもたちら送られるデコメに少しはまり、
おばさんが何をしているのと夫に言われました(笑)
注意しようか、なんて思うと可愛いデコメが届き、気持ちがさめてしまうこともあります。
子どもたちの戦略にはまってしまう情けない親です。
・・・脱線してしまいましたね、ここの主は男性から女性への記事ですよね。失礼しました。


お疲れさま☆」「がんばって!」などの文字が点滅したり、動物などのキャラクターが
動いたりするかわいいメールを受け取った経験、ありません? 
これはデコレーションメール、略して“デコメ”と呼ばれているもので、
女子中高生を中心に、女性の間で流行中なんです。しかも、最近では男性向けの
デコメも登場しているとか。それって一体、どんなもの? 会員数300万人の
人気無料デコメサイト「デコとも」の田所さんに伺いました。

「一番の特徴はデザインです。女性向けのデコメは、ピンクを基調としたものが多く、
リボンや花などで飾られたかわいらしいものや、手書き風の文字が人気です。対して、
男性向けは土下座しているサラリーマンのかつらが取れたり、化粧をした男性のイラストが『お疲れ』とウインクするなど、ギャグっぽいものが多いですね。昨年から、いろいろな
サイトで男性向けのデコメが登場し始め、当社のサイトでも、70~80万人ほどの
男性会員がいます。女性から送られてきたデコメへの返信や、『おはよう』『お疲れ』
などのあいさつに使う男性が多いようですね。メールに挿入するだけなので、
文字を打つより手軽で、凝った印象になりますよ」

確かに、そっけないメールになりがちな男性には便利かも。でも、使い方を間違うと、
「きも~い」「さむ~い」なんて思われそう…。どんな使い方をすれば、
女性に好印象のデコメが送れるの? 元カリスマホストの城咲仁さん、教えて!

たしかに使い方を間違うと非難されそう

「女性は、『私のためにがんばってくれたんだ』という気持ちに弱いので、
『初めて使ってみました』などと題名に入れるといいですよ。特に、クリスマスや
誕生日などのイベント時には、日ごろは言えない感謝の気持ちを添えて送ると
特別感が出て喜ばれるのでは? あとは、デートに誘うときにもいいかもしれませんね。
『一緒にご飯でも行きませんか?』と文字だけで送ると、硬くて重い印象になりがちですが、
ペコっと頭を下げているキャラクターが誘っているようなデコメにすると、楽しげなイメージに
なりますよ。『お疲れ』『ありがとう』などの文字が入っていても、デコメだけに頼ると
“手抜き”な印象になるので、定型文を書き換えたり、題名を付けるのが基本ですね」

ここぞ! という日は、デコメで勝負するのもありかもね。
(R25編集部)

オンナゴコロをキャッチするモテるデコメの作法とは?の詳細情報はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25から一部抜粋したものです

沢山の素材はありますが、子どもの友達はgooモバイルをつかってます。
デコメール検索というところクリックすると探せますよ。


(引用;ライブドアニュース http://news.livedoor.com/article/detail/3439704/)


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。