米マイクロソフトXbox部門、ブルーレイ支持を検討する可能性・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米マイクロソフトXbox部門、ブルーレイ支持を検討する可能性


米マイクロソフトXbox部門、ブルーレイ支持を検討する可能性

1月8日、米マイクロソフトの家庭用ゲーム機「Xbox」部門の幹部は東芝などが推す
次世代DVD規格「HD―DVD」を引き続き完全に支持するが、
消費者が望めばソニーなどが推す「ブルーレイ・ディスク(BD)」規格を
支持する可能性もあるとの見方を示した。

米映画大手パラマウント・ピクチャーズも
東芝が主導するHD DVD 陣営から離脱し
対抗するブルーレイ陣営へ転じることも検討しているとかいないとか・・・

先の話題ではすでに大手ワーナー・ブラザーズがブルーレイへの
一本化を決めたばかり。(決めるまでは両規格に提供していたのですけど)
パラマウウト・ピクチャーズは東芝に今後も指示するという連絡もあったとかで
真意はどうなのか。
ただ、もしもパラマウウト・ピクチャーズもブルーレイ陣営に転じれば
米国の主要な映画作品の8割近くをブルーレイ陣営が握ることになります。
ソニーなどが推進するブルーレイは次世代DVDソフトのシェアは
すでに66%を握っているとも伝えられています。
プレイステーション3がブルーレイに対応しているため
今後のHD DVD陣営さんの動きはどうなるのでしょう。
一昔前のビデオの時代を思い出させる市場の流れになっていますね。

(引用:ライブドアニュース http://news.livedoor.com/topics/detail/3456746/)
スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。