【知っ得!虎の巻】これでファイル転送の達人!データ圧縮の賢い活用・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【知っ得!虎の巻】これでファイル転送の達人!データ圧縮の賢い活用


【知っ得!虎の巻】これでファイル転送の達人!データ圧縮の賢い活用

- ファイル圧縮の方法、展開の方法、パスワードのかけ方 -
メールでファイルを添付して送る場合、ファイル容量が大きいと、送信に時間がかかったり、相手のメールサーバの受信条件によっては容量オーバーで受信できなかったりする。また、複数のファイルがある場合は、1つ1つ添付するのは大変なので1つにまとめたいなんてこともあるだろう。このようなとき、ファイル圧縮処理することで容量を小さくしたり、複数のファイルを1つにまとめることができる。


そんなこと 知っているわよ といわれそうですね。
中には数少なくても当方のように 片手にPC本をもちながら
悪戦苦闘している方も いらっしゃるのでは・・・?(そう勝手に思ってます^^;)
何せ、現在のネット社会では 覚えて使いこなせるようになるか>というときには
すでに新しいものがでてくるし 用語もたくさんあり、
年々歳をとる者には ついていくのが大変なのです。


Windows XPやVistaでは、ZIP形式の圧縮ファイルを作成する機能が標準で備わっているので、圧縮プログラムを別途入手しなくても圧縮ファイルを作成できる。もちろん、ZIP形式であれば圧縮ファイルを展開する機能もある。また、重要なファイルをやり取りする場合は、安全性や情報漏洩を防ぐためにパスワードをかけたいところ。Windows XPやVistaには、ZIP圧縮ファイルにパスワードをかける機能があるので、ファイルにパスワードをかけてロックすることもできる。
今回はWindowsで手軽にできるファイルの圧縮方法について解説していこう。



当方もZipくらいは何とか使ってる。
最初は間違ってクリックしたのではないか?なんて
どきどきしながら 少々汗がにじむのをおぼえつつ でしたけど(苦笑)
便利だし手軽だけど、早くにこの手軽な方法として知りたかったな・・・
説明にない用語や、説明にない画面になんてなると、
もう どうしていいやら「えぇーい、押しちゃえ!」と 半ばヤケになっているときもあったw

■知っ得 No.0016 Windowsなら手軽にZIP圧縮データを作れる
メールでのファイルのやり取りや、自分のサイトにダウンロードできるファイルを置きたい場合、圧縮ファイルにしておくと転送が円滑に行える。現在多く使われる圧縮形式としては、WindowsではZIP形式やLZH形式、MacではStuffIt形式などが使われている。中でも、ZIP形式はWindowsで圧縮ソフトを別途に追加しなくても対応できるため、最もポピュラーな圧縮形式といってもよいだろう。
圧縮や展開の方法は、Windows XPの機能で実行できるので、一度覚えてしまえば非常に簡単。それでは圧縮と展開のやり方をみてみよう




ここから知りたい方はアクセスしてみるとよいかもですよ。
当方のように えぇ~い!いいや、なんとなかる!クリック・・・しないでくださいね(笑)
写真もあり、とてもわかりやすいですよ。


(引用:ライブドアニュース http://news.livedoor.com/article/detail/3344054/  )
スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。