男性も女性も「カラーシステム」似合う色で効果イロイロ ・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性も女性も「カラーシステム」似合う色で効果イロイロ


第一印象もアップ、似合う知って効果イロイロ 


って大事なんですよね、
日本人は自分にあうをあまり知らない とも聞いたことがあります。
ファッションでもメイクでも自分にあうを使うことにより
印象もまったく変わりますよ。

秋、紅葉シーズンを迎えるが、今回はサラリーマンもづいて輝くことができるという話。
イメージカラーコンダクターの飯野未季さんが開発した
7プラネッツカラーシステム」で自分に似合うを知り、
活用すれば、「出会い、仕事にもプラスになりますよ」という。一体、どんなものなのか-。


欧米の首脳やハリウッド俳優らセレブたちが、イメージ戦略の柱にしているというカラーコーディネート。
本来その人が持つ魅力を色のパワーで際立たせるものだ。
飯野さんは欧米人向けのシステムをアジア系の人々向けにアレンジし、
企業のイメージコンサルタントや、社員研修、講演などで活躍しているが、
「日本のビジネスマンで、ご自分の似合う色を生かしている人はまだ少ないですね」という。



そのようですよ、そうそう。
カラーコーディネイターもどき?(笑)の友人も
そう話しておりましたね。
当方も色を見てもらい、実際に自分が思っている似合う色と
人から見られている心象がまったく違うことに 驚いたことがあります。


そんな飯野さんが開発したのが「7プラネッツ-」システム。アジア系の文化、
風土、風習をもとに肌、髪、骨格、顔立ち、
声のトーン・ピッチなどからクール系の「月」「土星」「木星」「水星」、
ウオーム系の「火星」「金星」「太陽」に分類。それぞれのタイプに似合うを決めている。 


著書「COLOR RULES 成功する男の印象技法」(TAC出版)によれば、
たとえば日本人に圧倒的に多い木星は「顔の輪郭はきゃしゃではないが、
骨ばってもいない」「肌のは普通か、やや白」「地味な印象」などが特徴で、
控えめで渋い遣いから濃紺やダークグレーのスーツが似合う。
その真逆にあたる火星は「黒ではないが、
日焼けしやすい」「髪を染めている」「声が大きく、よくしゃべる」などで、スーツは濃いめの茶系などだが、
ネクタイはオレンジなどの元気ながおすすめという。


また、似合う色はひとつではなく、同じ赤でも各タイプに合う(濃淡の違う)「赤」があり、奥は深い。

 「多くの人は、他人が着ているのを見てかっこいいからとか、
好きな色だからと、服を買ったりするけど、人からどう思われているか、男性はもっと知るべきです」
という飯野さん。1回では人に顔を覚えてもらえず悩んでいる人の参考にもなるという。


「第一印象は5秒で決まり、その70%は色が左右します。
似合う色を知ることで印象がさらによくなる。
健康的、清潔感がアップするとともに表情が豊かに、表現力も高まり、スピード感があがる。
会議のプレゼンの際に活用している人もいます」と飯野さん。

 実際、企業単位での社員向け研修などの依頼も多いという。



男性も女性も色は大切です。
一般的に アジア系の女性はブラウン系が合うとか
色白の白人の方はピンクがあうとか
色黒の方は黄色が合うとかという話は
ほとんどの方はご存知だと思います。
当方の父が アパレルメーカーにおりましたので(企業名はいえませんが)
子どものころから色やデザインに関して 父が大変うるさく(笑)きたえられました。
持って生まれたセンスもありますので 当方は きたえられ損かもしれません241

それでも我が家では やはり 本人が思っている自分にあう色と
当方からみた似合う色がぜんぜん違います。←個人的意見
どこに何をしにどんなことを目的に着ていく服を選んでいるのか ということが
大切だと思います。似合う色を選ぶことは大切ですが
赤が似合うからといって 悲しみの場に赤を身につけていくわけにはいきませんものね。
日本はいろいろと風習も多い国ですので、気をつけなければならないこともありますけどね。
色を少し知ると結構楽しいですよ^^


7プラネッツカラーシステム■

【クール系】
タイプ キーワード     似合う色
月   ダンディー、都会的 ロイヤルブルー
土星  存在感、神秘的   黒、ダークグレー
木星  落ち着き、まじめ  濃紺、ダークグレー
水星  繊細、やさしさ   ピンク、ライトブルー

【ウオーム系】
タイプ キーワード     似合う色
火星  愉快、パワフル   オレンジ、黄色
金星  たくましさ、力強い ダークグリーン
太陽■7プラネッツカラーシステム■


(引用;イザニュース http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/style/92166/  )

スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。