「皇室はストレスの塊」=三笠宮寛仁さま発言・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「皇室はストレスの塊」=三笠宮寛仁さま発言


「皇室はストレスの塊」=三笠宮寛仁さまが米紙と会見 


最初にご存知かと思いますが、三笠宮寛仁さまは皇族ヒゲ殿下としても有名です。
バラティ番組にも出演したことがあったり、
1975年にはニッポン放送のオールナイトニッポンのDJを担当したこともある。
このとき卑猥な話をして宮内庁では大問題になった。
1980年に麻生太賀吉の三女信子と結婚し、
麻生太郎外相とは義兄弟にあたります。
また、女系天皇容認論に関しては断固反対の姿勢。
三笠宮崇仁親王と同妃百合子の第1男子。
弟に桂宮宜仁親王、高円宮憲仁親王、姉に近衛子(近衛忠夫人)、
妹に千容子(千宗室夫人)がいる。今上天皇(明仁)の従弟に当たる。)


【ニューヨーク20日時事】三笠宮寛仁さまは20日付のニューヨーク・タイムズ紙に
掲載されたインタビューで、「皇室はストレスの塊のようだ」と指摘、
ご自身のアルコール依存症などの背景には家庭内の問題も含め、
こうしたストレスの存在があるとの考えを示された。皇族が海外メディアのインタビューに応じ、
皇室の内情や意見を明らかにするのは異例。同紙はインタビュー時期は明示しなかったが、
最近、1時間40分にわたって行われたという。


皇族の方は重圧などあるでしょう、現代では
民衆もストレス社会であす。皇族の方も同じかと思いますよね。。。

同紙によると、寛仁さまはご家庭について、信子さまとの結婚生活も26年におよび、
家庭内にいろいろな難しい問題があると語った。
その上で皇室についても、さまざまな問題があると指摘。
一例として、皇太子さまの「皇太子妃の人格否定」会見を取り上げ、
「皇太子に長い手紙を出し、詳しい説明を求めた。
返事があれば、いくらか前進することができたであろうが、
わたしの意見に礼を述べた返事しかなかった」と述べた。


この問題や皇族の方についてのコメントは
軽々とは申し上げられませんよね。
個々で思うことがいろいろありますが、
それは近しいものとの雑談てきな話でしか話題に触れることができないのが
残念でなりません。
昔、勤めておりましたころ、皇族の方と同じ
学習院に行かれていた方にお話しを聞いたこともありますが
思うこと述べたいことも山とございますが
今回いちブログなどという場ではこれで精一杯ですね。。。


(引用;ヤフーニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071021-00000041-jij-soci  )
スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。