比内地鶏、賞味期限も偽装=薫製の2商品・バザー品に、ミサンガをハンドメイドしませんか。親子で対話できる話題・教育問題から気になる話題についてのブログです。

スポンサード リンク―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



HP・ブログに設置するだけPV報酬制度

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比内地鶏、賞味期限も偽装=薫製の2商品


比内地鶏賞味期限も偽装=薫製の2商品 


秋田県大館市の食肉加工会社「比内鶏」が、
地元特産の「比内地鶏」と偽って別の鶏肉や卵の薫製を出荷していた問題で、
同社は22日、薫製の2商品で賞味期限の改ざんも行っていたことを明らかにした。
お盆や年末の繁忙期に、あらかじめ作り置いた商品を、出荷日に製造したとして賞味期限を改ざん。
20年以上前から行われており、1週間程度遅くしていたという。


なんと恐ろしいことでしょう。
20年以上も消費者を騙していたんですね。
最近の食の安全神話はすでに崩壊しているニュースがでるたびに
大きく怒りをあらわしていたのに あまりに続くものですから
またですか・・・のあきれ声になる方もおおいでしょう、
こんなときに使う言葉ではありませんが
まさに 知らぬが仏 といった感じですね。
たしかにどうもおかしいなと感じるのは
その辺の店でも同じだと思いませんか?
一般食品の中でもこれはあきらかに おかしいと
感じたことはありませんか・・・?当方もたくさんあります。
以前

当方のブログでも書きましたが
(食品表示「分かりやすくしてっ!」同感/カテゴリーは食・暮らし)でも
書きましたこと以外にもございます。
購入したばかりの
かつを のたたき・・
一口大に切ろうとしたところ、なぜか臭うのと
みえなかった部分がどうもやわらかすぎ・・・?
お店に持っていくと、「すみません、とけてますね」ですって5
いったい とけてる ってどういうこと???
怒りどころか、あいた口がふさがらない。
友人は飲食店で働いていて、
アルバイトの子が落ちた おかずを
お客さんに出す皿に戻したのを見つけ、
あわてて捨てたそうです・・・
家庭でも落ちたものを食べないと子どものころから言われて育っていませんか?
それなのにね、どうしてかな。と頭を抱えていました。
脱線してしまいましたが
どうも何かが崩れ始めて止められなくなっているような気がします。


また、「比内地鶏」と偽っていた商品は、全23商品のうち半数を超える12商品だったことが判明。
薫製のほかにも鶏だんごや生卵、煮卵などが含まれており、
赤字を減らすために約5年前から偽装した商品を徐々に増やした。
偽装した商品に使われた「廃鶏」と呼ばれる、
卵を生まなくなった雌鳥の3分の1は無料で、残りは1羽20~30円程度で仕入れていたという


(引用:ヤフーニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000123-jij-soci  )

スポンサーサイト
Copyright © ミサンガ自習室~子と話したい~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。